ヤクザ

【二代目源清田会】来歴・系譜・施設・組織図まとめ/日本ヤクザ・暴力団(2022年10月更新)

概要【二代目源清田会】

二代目源清田会(げんせいだかい)は新潟県新潟市西蒲区巻甲2598-6に本部を置く暴力団で、指定暴力団・六代目山口組の二次団体。

代紋

主な施設【二代目源清田会】

  • 本部事務所:新潟県新潟市西蒲区巻甲2598-6

略歴【二代目源清田会】

  • 源清田の発祥は、茨城県源清田村(現・河内町源清田)の水戸藩士の流れにより派生。源清田一派は、長い歴史の過程で関東甲信越・東北・北海道を中心に中部・東海地方まで組する者が多数いた。
  • 昭和の頃の最盛期には全日本源清田連合会を組織した。
  • 1991年5月8日、新潟の島影同族会、根岸親族会、塚本親睦会ら源清田の流れをくむ組織が団結し「源清田会」を結成。島影七代目・江口光一が会長に就任し、五代目山口組に参画。
  • 「全日本源清田連合」は各々が山口組稲川会住吉会松葉会の傘下と縁を持つことになり、全日本源清田連合会は消滅したが、それぞれが「源清田」を自負し、組織名称に源清田の名乗りを残す組織も多数見受けられた。
  • 2005年6月6日、源清田会会長・江口光一が病気により引退。「源清田会」は跡目継承されずに解散した。
    源清田会傘下団体は、それぞれ後藤組、芳菱会などに移籍。
  • 二代目獅堂組組長・平松大睦は、芳菱会総長・瀧澤孝の盃を受け芳菱会に移籍したが、2008年に瀧澤孝の引退により芳菱会は解散。
    芳菱会若頭・富田丈夫が、芳菱会の地盤を引き継ぎ國領屋一家を発足。
  • 2013年11月、源清田の流れをくむ獅堂組、佐々木組、光和会らが大同団結し「源清田会」名跡を復活。
六代目山口組組織図
【六代目山口組】来歴・系譜・施設・組織図まとめ/日本ヤクザ・暴力団(2022年11月更新) 概要【六代目山口組】 六代目山口組(やまぐちぐみ)は兵庫県神戸市灘区篠原本町4-3-1に本部を置く特定抗争指定暴力団。 ...

系譜【二代目源清田会】

  • 初代:江口光一
  • 二代目:平松大睦(六代目山口組若中)

組織図【二代目源清田会】

会長

  • 会長:平松大睦(六代目山口組若中)

執行部

  • 若頭:冴木勇仁(勇侠会会長)
  • 本部長:葛西隆(二代目光和組組長)
  • 舎弟頭:小田清作(四代目根岸一家組長)
  • 事務局長:皆川仁(四代目酒井組組長)
  • 慶弔委員長:安田淳(九代目島影一家総長)

幹部

  • 杉山大介(杉山興業組長)
  • 渡辺美智洋(四代目獅堂組組長)

若中

  • 白井悠介(三代目大心会代表)
  • 佐野正行(二代目光和組若頭)
  • 真堂栄一(四代目根岸一家若頭)
  • 高杉豊(勇侠会若頭)
六代目山口組二次団体一覧
【六代目山口組】二次団体一覧/日本ヤクザ・暴力団(2022年11月更新) 【六代目山口組】二次団体 茶谷政一家(北海道) 二代目旭導会(北海道) 四代目誠友会(北海道) 七代目...