ヤクザ

【臥龍会】来歴・系譜・施設・組織図まとめ/日本ヤクザ・暴力団(2022年10月更新)

概要【臥龍会】

臥龍会(がりょうかい)は大阪府大阪市浪速区元町2丁目2-5に本部を置く暴力団で、指定暴力団・神戸山口組の二次団体。旧称は金澤組。

代紋

略歴【臥龍会】

初代

  • 三代目山健組舎弟頭・金澤組組長・金澤膺一が五代目山口組若中に昇格。
    五代目山口組組長・渡辺芳則が名付け親となり、組織名を「金澤組」から「臥龍会」へ改称したと言われているが、昇格前に改称している。
  • 1993年1月27日、小林茂が徳島刑務所に服役中、初代・金澤膺一が事故で急逝。

二代目

  • 1993年4月30日、小林茂の兄貴分である若頭・戸崎吉晴が二代目臥龍会を継承。
  • 2001年9月、戸崎吉晴が病死。二代目臥龍会は解散し、組員は初代金澤膺一の出身組織である健心会に吸収された。
  • 小林茂は出所後、二代目臥龍会副会長の肩書きで五代目山口組組長・渡辺芳則のスワットに選出され、ボディーガード兼運転手を務める。
    健心会に加入後、若頭補佐、本部長、若頭を歴任し、杉秀夫、江口健治に仕えた。

臥龍会再興後

  • 2016年2月18日、二代目臥龍会当時の副会長・木村政明が臥龍会を再興し、三代目を継承。同日、四代目山健組舎弟に就任した。
  • 2017年5月10日、木村政明が四代目山健組から破門。

三代目

  • 2018年1月、木村政明の臥龍会三代目が抹消され、新たに小林茂が三代目会長に就任。
  • 2020年7月16日、上部団体である五代目山健組神戸山口組を脱退。
  • 2020年11月、五代目山健組舎弟であった小林茂が、刑期満了で出所。小林茂は、神戸山口組山健組に属する事を選択し、臥龍会神戸山口組の三次団体となった。
  • 2021年10月20日、神戸山口組の執行部会において山健組の解散が決定されると、臥龍会は預りとして神戸山口組の二次団体となる。
神戸山口組組織図
【神戸山口組】来歴・系譜・施設・組織図まとめ/日本ヤクザ・暴力団(2022年11月更新) 概要【神戸山口組】 神戸山口組(こうべやまぐちぐみ)は兵庫県神戸市中央区二宮町3-10-7に本部を置き、兵庫県神戸市北区鈴蘭台...

系譜【臥龍会】

  • 初代:金澤膺一(五代目山口組若中)
  • 二代目:戸崎吉晴(五代目山口組若中)
  • 三代目:木村政明(抹消)
  • 四代目:小林茂

組織図【臥龍会】

【神戸山口組】二次団体一覧/日本ヤクザ・暴力団(2022年11月更新) 【神戸山口組】二次団体 五龍会(北海道) 徳誠会(茨城県):離脱 徳心会(東京都) 誠竜会(東京都) ...